就活秘書 よし太郎ブログ

人事歴30年のプロ 新卒・キャリア就活 あなたの希望会社へ入社させます

日本人は本当に働きすぎですか。

f:id:yoshitarousyukatu:20210922082745j:plain

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

 

日本人は働きすぎと耳にしたことがあるのではないでしょうか。

それを、世界で比較してみるとどうでしょうか。

 

経済開発協力機構のデータでは

 

        1. メキシコ
        2. コスタリカ
        3. 韓国
        4. ギリシャ
        5. チリ
        6. 日本は、ベスト10位にも入っておらず、22位という微妙な  順位でした。

f:id:yoshitarousyukatu:20210922082606j:plain



 お隣の韓国がアジアで唯一ランクインしてました。

 

 では、日本人はなぜ働きすぎといわれているんでしょうか。

 

・日本人は、残業が当たり前になっている企業が多数。

※ただし、コロナの影響で最近は残業ゼロの企業も増加

 

 その背景に、日本人の昔からの風習というか考え方が職場に根ずいているからです。

    それは、

・遅くまで仕事をしていることが、できる社員と勘違いされてきたこと

・上司が遅くまで仕事をしていると、部下は帰りにくいという考え   

・部下が仕事をしていると、上司の立場で帰りにくいという考え

 

 この考えが、日本の企業にはいまだにねずいています。

 

 なぜ解消されないかは、現在の役員・部長クラスの人が、

 そのような考えで今まで何十年と働き、出世してきたのです。

 

 そのような、癖、風習は、すでに身にしみこんでおり、

 上が変わるまで、変わらないでしょう。

f:id:yoshitarousyukatu:20210623200253j:plain

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

  では、欧米ではどうでしょうか。欧米では、相手が上司であれ、

 平社員であれ、無駄なこと、不効率なことはNOといい、

 効率の良い方法を提案することが当たり前に行われています。

 

23卒就活生限定 現役プロが1カ月サポートします 模擬面談、エントリーシート、就活相談などサポート