就活秘書 よし太郎ブログ

人事歴30年のプロ 新卒・キャリア就活 あなたの希望会社へ入社させます

就職活動でゾーンに入るには

f:id:yoshitarousyukatu:20210429012232j:plain

 

スポーツの世界に「ゾーン」に入るという言葉がある。

これは、力を出し切ることのできる状態のことを言う

 

それは、トップアスリートが実績を残すために重要なことだが

それは、就職活動中の学生にもあてはまるのではなかろうか

 

 

自身が希望する会社へ入社するためには、

日ごろから積み重ねてきた実績を、1時間足らずの時間に

企業の採用担当者にアピールをしなければならない。

 

 

そのためには、今まで人生で積み重ねてきた実績を今一度

棚卸をし、面接官にアピールできるよう日頃からの努力と

事前の準備が重要となる。

 

 

その上で、本番の面接の場で力を出し切る必要がある。

 

 

では、ゾーンに入るための面接の準備とは、何をすればいいのだろう。

 

・今までに頑張ったこと、失敗したこと

 

・自身の得意なこと、専門性はなにか

 

・自分の強み・弱み

 

・将来の目指していること(キャリアビジョン)

 

・入社後にチャレンジしてみたいこと

 

・この会社で働きたい想い(共感した理由)

 

このような内容を、今までの人生にあてはめ、棚卸をすることが

事前の準備となる。

 

f:id:yoshitarousyukatu:20210429012342j:plain

 

しかし、就職活動を行う上で最も必要なことは

 

困難を成し遂げる「粘り強さ」

 

失敗しても叩かれても立ち上がる「芯の強さ」

 

ときには、自説を貫く、「気の強さ」

 

 

 

そして、この3つの強さを包み上げる【優しさ】この要素が

揃った時、就活のゾーンに入ることができる

 

 

www.yoshitaro.net

 

         就活秘書 よし太郎

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村