就活秘書 よし太郎ブログ

人事歴30年のプロ 新卒・キャリア就活 あなたの希望会社へ入社させます

企業の裏側その3 転職前に読むと為になるブログ

f:id:yoshitarousyukatu:20210323001618j:plain

 

皆さん、こんにちは。

いつも、よし太郎のブログをご購読いただき

ありがとうございます。

 

本日は、【転職前に読むと為になる】ブログ

と題して、お話を進めさせてさせて頂きます。

 

転職を希望されている方は、有名企業に入りたいとか

年収をとにかく上げたい、こう考えている方は多いかと思います。

 

有名な会社で、年収もいい、でも会社に入社してみると

・毎日、残業ばかりで、精神的、体力的につらい

・職場は、仕事モンスターばかりで足の引っ張りあいばかり

 

など、外から見る会社と中から見る会社とでは、まったく

違う場合がります。

 

会社は、とかくいいことばかりをPRし、悪いことは表面に

出さないようにするものです。

 

そこで、皆さんは、一度立ち止まって、考えてみて下さい。

 

きっと皆さんの最終目標は、大きな会社や給与ではないのでは

ないでしょうか。

 

 

確かに、有名な企業で働けば、かっこいいし、もてるでしょう。

そして、給与が高ければ、いい暮らしもできるでしょう。

 

 

しかし、そのことが、最終目標でしょうか。

私なら、最終目標は、家族と幸せに生活できること。

 

 

そのためには、どのような会社を選ぶかを

時間をかけて情報を取り、調査してから、

自身の最終目標にマッチした企業を選ぶでしょう。

 

 

f:id:yoshitarousyukatu:20210411010251j:plain



2つ目は、入社して1年~2年までの退職は極力

避けることです。

 

私も人事の仕事を30年、最終面接官として現役で活躍して

いますが、

キャリア採用の面接をしていて、一番気になることは

 

・勤続年数が短いことと、もう一つは、会社の転職回数の

 多い人には、注意をして面接に臨んでいます。

 

その理由は、

 

・専門性をもってなさそう

 

・人間関係が苦手で、コミュニケーション力は大丈夫

 

・精神的に大丈夫?

 

この3点があげられます。

 

日本の企業も、新型コロナの影響もあり、年功序列人事制度から

成果主義への人事制度の移行段階ではありますが、

 

まだまだ、従来の年功序列・終身雇用の考えは、

大きな企業であればあるほど、定着しており、

転職=キャリアアップという

考えの企業は、ほんの少しだと思います。

 

なぜなら、最終面接官自身が、年功序列の意識から抜け出し切れて

ないからです。

 

結論は、最低3年間は、今の会社で、経験や得意分野を身につけられるよう

努力し、その間に、転籍先の情報をとり、転職の準備を進めていくと

いいでしょう。

 

そうしたことが、将来、人生を振り返った時、

いい転職ができた。ときっと思ってもらえることでしょう。

 

 

 

f:id:yoshitarousyukatu:20210410032252j:plain

 

なぜなら、転職活動をすることで、

いろいろ人脈や役立つ情報も

入手することが出来ますし、

冷静な時だからこそ、自分のキャリアビジョンを見つめ直す、

いい機会にもなります。

 

転職は、ある程度のリスクは伴いますが、転職活動は、まったく

リスクは伴いません。

 

逆に、メリットが大きいと思います。

 

今、世間では、毎日のように企業倒産、リストラのニュースが流れ

21年の秋には、さらに倒産・廃業そして、リストラが、大企業でも1000人以上

規模で予定されている企業が多数あります。

 

まだ、皆さんはそのことに気づかれてないだけで、人事は、いつそのことを

表面化するかを機会をうかがっているんです。

 

そのようになった時、慌てふためくのではなく、ある程度の心構えと

準備をしておくことは、今の時代、あたりまえになってきています。

 

では、どのように準備を進めていけばいいんでしょうか。

通常は、人材登録会社に登録し、インターネット情報、知人・友人情報

をもとに活動を始めていました。

 

しかし、希望している会社の情報は、人材登録会社やインターネット情報では

詳しいことを、取ることは難しく、応募して、面接までこぎつけて

はじめて、社員の生の声が聞け、情報が得られるという、かなり遅いタイミング

でないと情報がはいらない流れになっていました。

 

しかし、今回、希望する、興味のある会社の社員を自身で指名し、

お話が聞けるという、画期的なプラットホームは日本初で

登場しました。

 

f:id:yoshitarousyukatu:20210412161608j:plain

少しだけそのプラットホームを紹介させて下さい。

 

プラットホーム名:CREEDO(クリード

 

【サービスの概要】

・国内最大級の社会人向けコミュニケーションツール

・転職やキャリア形成、困りごと相談など、さまざまな相談が入ります

・登録者は既に1000人以上

・充実した検索機能なので、素早くマッチング

・マッツチングできたら、ビデオ通話で簡単にお話が出来ます。

・登録料金無料

 

 

何がすごいかと言うと、興味のある会社の話や

それぞれ得意としてる分野のお話が、それも、生発信で

いいこと、問題点含め、聞くことができるんです。

 

すごいでしょ。

 

今までは、インターネットで調べたり、転職エージェントに聞いたり、

知人・知り合いの紹介で聞いたりしていても、なかなか正しい情報が

入らなかった情報が

それが、このプラットホームを使えば、素早く、知りたいことが

いいことも、悪いことも、教えてもらえるんです。

 

本当に、普通では聞くことのできない大企業のメンバーや

それぞれの得意分野を持った方々が、1000人以上も

登録しているんです。

 

また、このシステムのもう一つすごい所が

スキルシェアとは違い、キャリアシェアなんです。

 

キャリアシェアであれば、より多くの人が、

自分の得意とするものを提供できるはずなので、

今までより、もっと様々な内容を聞くことが

できるんです

 

まずは、いざという時に備えて少しづつ

できるだけお金のかからない方法で

いざという時のために備えて下さい

 

 

きっと、良かったと思う日がやってきます。

    ⇓ 登録(無料)

 

   就活秘書 よし太郎

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村