就活秘書 よし太郎ブログ

人事歴30年のプロ 新卒・キャリア就活 あなたの希望会社へ入社させます

期間工から正社員に一番なりやすい会社を教えます。

皆さん、こんにちは。

いつも、よし太郎のブログをご購読いただき ありがとうございます。

 

本日は、【期間工から正社員へ登用されやすい会社はどこ?】

と題して、お話をさせて頂きます。

 

 

youtu.be

期間工の仕事は、入社1年目から高処遇を受けられるので

お金を短期的に稼ぎたいという方にお勧めな仕事。

 

しかし、雇用期間が限定されるため、継続的に安定した働き方

ではありません。

 

今回のように、新型コロナの影響で、企業を圧迫し、陰りが見え始めると

一番初めに雇止めをされる雇用形態になります。

 

しかし、期間工でも、上位2割程度の優秀な期間工は、毎年、正社員登用され

活躍している社員も多数います。

 

確かに、期間工の求人を見ると【正社員登用あり】と書かれている

メーカーが多数あります。

 

実際に、毎年、期間工の20%(企業により異なる)ぐらいが、正社員へと

登用されます。

 

そこで、本日は、期間工から正社員になりやすいベスト3を紹介させて

頂きます。

 

では、過去の正社員登用数のデーターで比べてみます。

ただ、今年は、新型コロナの影響でどのように各社が正社員登用に踏み切るかは

不明ですのでご容赦ください。

 

【正社員登用実績】

 

1.トヨタ自動車(年間実績300人以上)

 

2.マツダ(年間実績120人以上)

 

 3.スバル(年間実績100人程度)

 

【正社員登用の回数】

 

1.トヨタ自動車 4回/年

 

2.マツダ    2回/年

 

3.スバル    2回/年

 

 

期間工1年目の総支給額】

 

1.トヨタ自動車 約496万円

 

2.マツダ    約445万円

 

3.スバル    約450万円

 

 

【満了金支給額】

 

1.トヨタ自動車 約306万円

 

2.マツダ    約155万円

 

3.スバル    約227万円

 

総合1位はトヨタ自動車となります。

さすが世界NO1の自動車メーカーですね。

 

では、次に期間工から正社員になるためにはどうしたらいいのか

解説をさせて頂きます。

 

1.工場から正社員登用への推薦を頂くことがまず第一条件となります。

 そのためには、早く仕事を覚え、周りから認められるよう努力することです。

 条件として、推薦されるまでに最低1年の経験が必要となります。

 ※上司から、あいつは職場にいないと困るといわれるようになると

  大抵は、推薦がもらえるようになります。

  そのためには、仕事に改善や創意工夫を加え、進められっるようにならないと

  難しいと思います。

 

2.正社員までの流れについてご説明します

 

 ①1年間しっかりと仕事に励み、認められ、推薦がもらえるよう頑張る

 ②工場内で決まった推薦枠があるため、その枠内に入れるよう努力する

 ③工場内で選抜されたら、本社で採取選考(面接、筆記)

 という流れになります。

 

 正社員登用枠は、その年度の景気のよし、悪しにより変動があります。

 

 これで、合格すれば、晴れて正社員です。

 簡単な道のりではありませんが、期間工から正社員への道は、確かに

 広がっています。

 あとは、【あなたの努力と運】次第です

 

 最後に

 期間工から正社員登用の可能性の高いのは

      トヨタ自動車です。

 

 是非、チャンスを掴んでください。

 世界NO1の企業で働くことは、将来、自身の宝となりますよ。

 

         就活秘書 よし太郎

 

   いま一番入社祝い金が出る仲介業者です

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村