就活秘書 よし太郎ブログ

人事歴30年のプロ 新卒・キャリア就活 あなたの希望会社へ入社させます

シャープホットクックの秘密(イワシも変身した)

皆さん、いつもよし太郎プロぐをご購読

いただき、ありがとうございます。

 

今日は、第四弾、よし太郎、シャープホットクック調理器

を使い、「イワシとカブの生姜」を調理していきます。

 

近くのスーパーに行ったら、新鮮な、大きいイワシが売って

いましたので、6匹購入。

このイワシ目がキラキラして新鮮でしょ。

f:id:yoshitarousyukatu:20210313154448j:plain

いわし

 

まずは、はらわたを取り除き、頭を落とします。

今日は、大きめのイワシなので、3つに切り分けます。

血が付いたので、イワシをきれいに水で洗います。

 

ついでに、付け合わせの野菜も切ります。

今日は、おいしそうな「カブ」がありましたので

一緒にホットクックに入れようと思います。

 

後は、調味料。醤油、お酒、みりん、砂糖、酢を少し加え

イワシの臭みを取るために、生姜を刻み、投入します。

 

今日は、お昼のご飯で料理したので、20分でできる

コースを選択、スイッチON

 

こちらが出来上がりです。

f:id:yoshitarousyukatu:20210313154531j:plain

いわし

 

おいしそうでしょ。

カブを入れたので、少し水分がでていい感じです。

 

お皿に盛り、昼食開始です。

f:id:yoshitarousyukatu:20210313154624j:plain

いわし かぶ マッシュルーム

まずは、イワシから。

臭みがなく、程よく料理されています。

イワシが骨から身がコロコロ取れ、食べやすい。

次に、カブを口に入れると

何これ、甘すぎでしょ。こんな甘いカブ食べたことないよ。

口の中でとろけてしまう。

美味しい。

 

ただ、今回は20分料理なので、骨は食べれませんでしたが

レシピによると、2時間30分待つと、骨まで美味しく

頂けるそうです。

 

この調理器、素材のうまみを引き出せるコツ知ってます。

簡単に、美味しい料理が作れるホットクック

シャープさんありがとう。